HTMLで直接記述できない文字

HTMLでは文字修飾を行うために特別な意味を持つ予約文字があり、それらの文字をHTML内に直接記述すると別な意味として扱われ、意図する文章が表示できなくなります。このため、HTMLで文章に特殊文字を使いたい場合は、以下の特殊表記を行う必要があります。

特殊文字HTML内の表記説明
  空白文字(スペース) → 普通に空白文字を記述しても無視されるため
>>直接記述すると文字修飾要素(タグ)開始の意味
<&lt;直接記述すると文字修飾要素(タグ)終了の意味
&&amp;直接記述すると特殊文字表記開始の意味