ASCII 文字コード表

16進法の「20」〜「7E」(10進法の32〜126)が該当する文字コード表です。一般的に「アスキーコード」と呼ばれていますが、部分的に各国独自の文字を採用した「ISO 646」規格の文字コード表を指す事が多いため、下表の緑部分は他国で読まれる文章を書く場合に考慮が必要な文字となります。(参照→「補足説明」)

*下表の青部分(16進「20」、10進「32」)は空白文字(スペース)を示しています。

*JavaScriptが利用できない環境では何も表示されません。

注意事項・特記事項

補足説明:「ASCII」と「ISO 646」の違いについて

「ASCII」(American Standard Code for Information Interchange)は日本語訳すると「情報交換のためのアメリカ標準コード」となり、アメリカ人向けの文字コード規格です。現在でも強い影響力を持つ規格ですが、他国から独自の文字を使いたいという要望に応えるために、部分的に各国独自の文字を採用した「ISO 646」規格で対処することになりました。

「¥」(円マーク)が日本独自の記号として有名ですが、記号を中心とする以下の12文字がその対象で、他国で読まれる文章を書く場合は考慮が必要な文字となります。

規格名0x23
(35)
0x24
(36)
0x40
(64)
0x5B
(91)
0x5C
(92)
0x5D
(93)
0x5E
(94)
0x60
(96)
0x7B
(123)
0x7C
(124)
0x7D
(125)
0x7E
(126)
JIS X 0201
Roman
#$@[\]^`{|}~